ブログで簡単にお小遣いが稼げるカラメルアフィリエイト 詳細はコチラ 1万3千店、618万商品で使えるGMOとくとくポイント 新規登録

雪に負けない、水分に強いダウン!【Froh/フロウ】

  Froh編集部です。
今日は冬アイテム第二弾。
バーグハウスの「マウントアスガルドハイブリッドジャケット」。

バーグハウスの「マウントアスガルドハイブリッドジャケット」
次々とレコードを重ねるクライマー、レオ=ホールディングスとの
開発で生まれた高機能ジャケット。


ダウンは小さなダウンボール(羽)の集まりで出来ていますが、
このジャケットはそのダウンボール(羽)自体を撥水処理し、
水分に弱い天然ダウンの弱点を補い機能はそのまま、という
高度な技術が使われています。
またよく雨滴等にさらされやすい腕、肩部分などはプリマロフトワンを使っていて、
水分に強いまま高い保温性を持っています。

雪や水気対策がなされたハイブリッドダウンジャケット。
ダウンにも色々ありますので、ぜひ店頭で見比べてみて、用途に合わせて
選んでみてください。


 Frohオンラインストアはこちら

この記事を他の人に教える

バーグハウスアクティブシェルジャケット【Froh/フロウ】

  Froh編集部です
寒い、急に寒い!
都市部ではイチョウも真っ黄色に染まり、もう真冬はそこまで
来ている感じです。
そろそろ冬支度を考えている方もいると思います。
冬の山用ということで紹介していこうかと思いましたが、
先に超軽量ゴアテックスジャケットを紹介します。
バーグハウスの「ビラムジャケット」、ゴアテックスアクティブシェルです。




とにかく軽くストレッチが利いてかつ透湿性が高い、というジャケットです。
防水防風性も勿論持っています。
主にクライミング向けのジャケットで、フードはヘルメット対応。
ラインはテクニカルフィットなので余裕がある感じではないですが、
伸びるので運動性は妨げません。
アクティブシェルは耐久性が、、という事もありますが、肩口は補強が
されています。
軽くてパリパリ感がないのでシャツのような感覚ですよ
ランにも使えるという方もいるようです。
結構そこかしこに載っていたジャケットなので、気になっていた方はぜひご覧ください。


 バーグハウス ビラムジャケットはこちら

この記事を他の人に教える

今日だけ、特別価格やってます【Froh/フロウ】

 Froh編集部です。
今日だけ、突然ですがゲリラ的に特別価格の商品が一部あります。

 Frohオンラインストアはこちら

関東や関西の紅葉は今日が今シーズンのぎりぎりでしょうかね



この記事を他の人に教える

ici club 原宿のウインド【Froh/フロウ】

  Froh編集部です

今原宿のiciのウインドでマムートとデュアリスが展示されています。





だんだん冬仕様ですね

この記事を他の人に教える

ici club神田のサロモン スントショップ【Froh/フロウ】

  Froh編集部です。
先月神田にオープンした「サロモン スント コンセプトショップ」の
模様をFrohで掲載しています。
両ブランドの数多くのモデルがこのショップでご覧頂けると思います。
ランニングマシン(トレッドミル)もあって、プロからのアドバイスを貰うことも
出来るんですよ。
シティランナーの方もぜひ立ち寄ってみてください。
ウェアも高機能なものが集まっています!


詳しくはこちら

Frohオンラインストアでもサロモンのウェアやシューズ、グッズが買えます

この記事を他の人に教える

メレル30周年記念フェスティバルのレポート【Froh/フロウ】

  Froh編集部です。
先月末にメレルが開催した、立川の昭和記念公園での
イベントの様子をアップしました。


 詳しくはこちら


一日限りでしたが、とても良かったイベントでした。
都心から30分でこんな事出来るんですね。
メレルファンの多さにもびっくりしたイベントでした


この記事を他の人に教える

バーグハウスの新ショールームを紹介【Froh/フロウ】

  Froh編集部です。
久しぶりにバーグハウスオフィスに行きました。
新ショールームがいつの間にかキレイに出来上がっており、
あまりに素晴らしかったのでつい写真を撮ってしまいましたので、
その様子をちょっとご紹介します。

普通に直営店かと思うような感じでした。
今期のバーグハウスは機能や商品の信頼性は元よりですが、
特にデザインやカラーの感じが更にレベルアップしたような
気が個人的にしています。
中でもウールのストレッチパンツ、ウールの風合いとシルエットが
絶妙でかなり個人的にイチオシです。
(メンズ、レディス有り)

Frohにももうちょっと紹介しているので、ぜひご覧ください。

 Frohの記事はこちら


この記事を他の人に教える

シェルとダウンの組みあわせ【Froh/フロウ】

  Froh編集部です。
今日はこれから寒くなるときのシェルとダウンの組み合わせで。

※シェルとはアウターの一種で、概ね優れた防風や防水性を持つ、悪天候時の風雨
から体の快適性を守ってくれるものを指します。

これからの季節は晴れていても風は冷たく時に強く、さらされる事があれば
一気に体は寒くなって動けなくなったり、動きが縮小してしまったりで、
防風対策は必要です。また寒さ対策でインナーには保温性とムレを逃がす透湿性を
備えたいものです。

この外側の機能と内側の機能という事で、シェルとダウンの組み合わせや
シェルとフリースの組み合わせなどがあります。

各ブランドではこういったアイテムを用意して、ユーザーの目的に併せて提案している
と思いますが、フォックスファイヤーではこれらを連結できる仕組みのものを
今店頭で取り扱っています。

別々に重ね着すればいいのでは、という気もしますが、連結させる事でいいことは
「合わさっているので動きやすい」というのがあると思います。
動きやすい、という事で実際スムーズに腕とか腰が動けるので軽快感=気分的な軽さ、
というのも得られる気がしました。

勿論連結させなくてもいいので、好みです。
Frohでその記事をアップしていますので宜しければぜひご覧ください。

フォックスファイヤー「防風、防寒対策アイテム」


この記事を他の人に教える

秋の紅葉、トレラン【Froh/フロウ】

  Froh編集部です
しれっと更新してしまいます。

今日オンラインストアでは、サロモンの
ミニムダウンジャケット
XT ウォータープルーフジャケット
クエスト ソフトシェルジャケット
の3点をアップしました。

紅葉もやわらかい日差しもひんやりした空気もトレランには
ベストなシーズンとなっています。
サロモンのウェアはランとトレイルの両方の観点から機能性や生地などが
考えられていて、動きやすさや携行性、重さなどが入念に計算されていますので
トレランに限らずシティでのラン、またはライトトレッキングまで
幅広く使えるのでおすすめです。

下の画像は山梨県西沢渓谷の2011年10月末の様子。
紅葉も本番といったところ。




商品についてはこちらからどうぞ


この記事を他の人に教える

富士山初冠雪。雪上アプローチに【Froh/フロウ】

  Froh編集部です。
書かなきゃと思いつつ書かない、
ネタがあるのに書かない、
一生もので日記は苦手です。

さて富士山にも初冠雪があり、いよいよウインターシーズン、
雪山に向けてという感じでもあります。
Frohでもサロモンのウインターブーツ、シューズを今日から
販売開始しました。

ナイトロ 21,000-


ツンドラウィメンズ 26,250-


RX スノーモックウィメンズ 12,600-


雪上でもがっちりつかむグリップがソールに使われています。
靴の中にもファー使いがあり保温性もばっちり。
ブーツタイプやシューズタイプ、リラックス用のモックタイプもあり
ビフォーアフターでも快適であったかです。

サロモンのこれらのシリーズは昨年も展開があったのですが、実はかなり
雪スポーツ関係の筋では人気商品で早々に完売してしまったものが多数。。
早めの今ならサイズや色があるので、今年雪山系に突入予定のある人は
ぜひ今のうちに用意しておくととても安心ではないでしょうか。
街でも使えますしね。
詳しくは下記よりどうぞ




↑ここクリックで「ウインターブーツ」ページへ。

Froh編集部でした

この記事を他の人に教える
btn_pt.gif

ブログトップへ
カラメルの人気アウトドアショップオーナーが、“デザインと機能”をテーマにオススメの新商品・人気&ロングセラーアイテムを紹介するレコメンドブログです。

記事のカテゴリー

最新の記事

過去の記事


ショップ紹介


アウトドアブランド


アウトドアブログ検索

qrcode
北欧ブログ インテリアブログ 文房具ブログ 手芸部 器ブログ

カテゴリーの一覧
特集